ローディング中

Now Loading

TOPICS

奥多摩のグランピング施設に多摩産ヒノキのウッドデッキ材を納品しました

2018.3.26

森の中に佇む一軒家カフェ「 cafe’ kuala 」様が5月にOPEN予定のグランピングフィールドに、多摩産ヒノキのウッドデッキ材を納品いたしました。 多摩の森で伐採された樹が、木材になって奥多摩の森にかえって来ました。 美しい渓流を眺めながら森の木漏れ日の中でBBQができるなんて最高ですね。 納品後はスタッフの方々がDIYで床材を防腐塗装しておりました。 完成が待ち遠しいこの施設の情報はcafe’ kuala様のfacebookで発信されますので、ぜひチェックしてください!

カテゴリー