ローディング中

Now Loading

TOPICS

立川市と西東京市の現場でモリユカの施工と補修を行いました

2018.7.26

立川市と西東京市の現場で多摩産スギのモリユカ(置き床パネル)の施工と補修を行いました。
木の呼吸を止めない無垢材は調湿作用があるため、施工しても約1年間はその空間に慣れるまで膨張収縮を繰り返します。
一見すると無垢材のデメリットにもなりがちなこの作用も、置き床パネルタイプのモリユカはその部分だけ剥がすことができるので簡単に補修や現状回復が可能です。

DIYで施工もできる商品ですが、おススメは床材と施工のセットプランです。
現場にもよりますが、大工一人で約40㎡(約25畳)ほどの空間が約1日で施工可能です。部屋の隅の処理も大工が丁寧に仕上げます。
1日で木と暮らす部屋に大変身させることができるモリユカをぜひお試しください!
モリユカ 商品ページ
(施工プランは別途ご相談ください)

カテゴリー